MENU
日記

ダイソーで買ったリステリントータルケアが痛すぎるの極みなので紹介する

こんにちは。

ダイソーで買ったリステリントータルケアにより、口内電気ショック状態に陥ったやなぎです。

電気うなぎをかじって電撃を喰らったような痛みでした(かじったことはありません)。

 

「なんかCMで聞いたことある」と思って買ったはいいけれど、何者かよく知らないまま買ってしまいました。

せっかくなので、電気ショックを受けるに至るまで、知ったことをざっくり書いていきます。

(※リステリンから電気ショックが出るわけではありません)

 

リステリンって薬品名かと思ってたけど商品名だった

「ヒアルロン酸」とか「アスタキサンチン」みたいなものだと思ってました。

薬品名というか…、そういう概念(頭悪そうすぎる)。

 

しかし本当は、ジョンソン・エンド・ジョンソンという会社が発売しているリステリンという名前の商品

 

もしかしてみんな知ってることなんでしょうか。どうなんでしょうか。わたしは知りませんでした。

ジョンソンエンッジョンソン(流暢)というものすごくネイティブなイントネーションをCMで聞いたことがあって、会社名を見た時、脳内でジョンソンエンッ(略)が鳴り響きました。

知ってる~!!という感じで少しテンションが上がりました。

脱線しましたね。

 

いろんな種類があるけど、リステリントータルケアは液体歯磨きらしい

液体歯磨きって……、なんやねん。

ここでも初めてのワードでした。

ちなみに使い方
  1. リステリントータルケアを口に含む
  2. ぐちゅぐちゅする(文章にすると汚いの極み)
  3. ぺっ
  4. そのままブラッシング(いつもの歯磨き粉つけないで素歯磨き)
  5. 磨き終わったらそのまま終了、軽くゆすいでもいい

口に含むのが最大難関なんですけど。

 

きっと効果があるに違いない。めっちゃ痛いです

口に含んでぐちゅぐちゅし始めるとすぐに、舌とか歯の付け根の…上下の折り目にあたるところ(語彙力)がぴりぴりと。

どこかで30秒くらいぐちゅぐちゅすると見た気がしたので(商品自体の使い方には書いてなかった)頑張ろうとしたのですが、無理でした。

吐き出したあとは痛さで涙がにじんでくるやら、身のやり場がなくて唸りながらうろうろするやら、もうとにかく尋常じゃなく痛い

 

しかしその刺激のおかげ…?で唾液がやたら出てくるので、歯磨きはしやすかったです。笑

唾液で刺激物も薄まり、痛くなくなった頃にはブラッシング終了。

そのまま終了でいいらしいのですが、わたしは気持ち悪く感じたので1回だけ軽くゆすぎました。

そうすると、あらまあ、歯がつるつる

 

しかし、ここで2、3回ぐちゅぐちゅぺっをしてしまうと、あらまあ。

歯があんまりつるつるじゃなくなります。笑

コーティングを落とすような形になっちゃうのかな。

 

まとめ

ダイソーのリステリントータルケアは、お試しサイズって感じの大きさの小さいボトルで売っていました。

規定量で使うと5回分しかないです。

何回も使いたかった(初期)ので、規定量のキャップ4杯ではなく、キャップ1杯しか口に含みませんでしたが、なんとか全体にぐちゅぐちゅできるくらいでした。

わたし今回何回ぐちゅぐちゅ言ってるんだろう。綺麗な擬音が思いつかなくてすみません。

使用後は歯がつるつるになる+薬品で口内洗った~!って感じの香りになるので、普段より特別に洗った気持ちになります。

ただ…、ひたすら痛いです。是非試してみてください(笑顔)